読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8ビット

毎日クロマチックハーモニカを吹いています。

26日目「かたつむり」~クロマチックハーモニカ始めました~

どうも。Oiです。

今日もクロマチックハーモニカを吹きました。

26日目は「かたつむり」です。


26日目 「かたつむり」 ~クロマチックハーモニカ 始めました~

最初はけっこう綺麗に吹けたと自分を褒めてやりたいのですが、

低音域は全然だめでした。

というのもこの曲、低音域になった途端に難易度が跳ね上がります。

 

今更なんですが、キーがDの曲は難しいです。

メロディによく使用されているペンタトニックスケールのほとんどが、

吸う音になってしまうので、すぐに息が苦しくなります。

特にこの曲は唯一の吐く音であるミの音の音符も短いから尚更です。

 

息を吐いて音を出すときは、

限界だと思ってもまだなんとか絞り出せるんですが、

吸うのは本当に無理です。

 

まさか「かたつむり」がこんなに難しい曲だとは。

こういうのは楽器によって本当に変わりますよね。

 

たとえ同じ音階、スケールを使っていても、

その楽器だからこその奏法や、弾きやすいフレーズの違いなどによっても、

生み出される楽曲は変わってきますからね。

もちろん音色の違いもですが。

 

まあ「かたつむり」に関しては別にそういった経緯で生まれた曲ではないでしょうが。

 

それではまた明日。